好評既刊書
これからの対中国ビジネス  
海野惠一著
日本企業の海外展開について様々なアドバイスをしてきた世界的コンサルタント会社・アクセンチュアの元代表が、政冷経冷と化した日中関係の中で、どうビジネス展開をしていけばいいのかを伝授する。B6判並製/264頁
ISBN978-4-8175-1278-9
定価:1,944円(税込)
発売月:2013年4月発売

詳しくはこちらへ

「敗者」からみた中国現代史  
荒井利明著
劉少奇、林彪、胡耀邦、趙紫陽など、失脚した元権力者の証言を精査することで、党公認の中国現代史の嘘偽を正し、歴史の真相に迫ろうとする著者渾身の力作。B6判上製/464頁
ISBN978-4-8175-1277-2
定価:3,780円(税込)
発売月:2011年11月発売

詳しくはこちらへ

新・中国人と日本人――ホンネの対話  
林思雲+金谷譲著
以前とは打って変わって「戦略的互恵関係」の対象国、さらには買い物観光の目的地となった日本をフツーの中国人はどうみているのか、日中の識者がホンネで語る第3弾。B6判並製/276頁
ISBN978-4-8175-1276-5
定価:1,944円(税込)
発売月:2010年11月発売

詳しくはこちらへ

現代中国入門  
荒井利明著
「共産党の中国」が設立してから60年間における人々と社会の変化、そして共産党と社会主義の変容を描いた、現代中国を知るための基本図書。B6判上製/296頁
ISBN978-4-8175-1275-8
定価:2,160円(税込)
発売月:2009年3月発売

詳しくはこちらへ

中国環境報告 増補改訂版 
藤野彰編/読売新聞中国環境問題取材班著
読売新聞の連載記事を大幅加筆して1999年に発行された本書をさらに加筆追補。“苦悩する大地”の今日的意味について改めて問題を提起。B6判上製/360頁
ISBN978-4-8175-1270-3
定価:3,024円(税込)
発売月:2007年12月発売

詳しくはこちらへ

続・中国人と日本人――ホンネの対話  
林思雲+金谷譲著
繁栄と混乱の中、中国政府が実施した三大改革とは何か? 一般民衆は党や政府のことをどう思っているのか? など、知られざる実情を明かす。B6判並製/248頁
ISBN978-4-8175-1267-3
定価:1,944円(税込)
発売月:2006年5月発売

詳しくはこちらへ

中国人と日本人―ホンネの対話  
林思雲+金谷譲著
日本通の在日中国人と中国通の日本人翻訳家が、ホンネで語り合った日中論。中国人はなぜ日本に来たいのか? 民衆の心に秘められた真実を語り尽くす。B6判並製/204頁
ISBN978-4-8175-1266-6
定価:1,728円(税込)
発売月:2005年7月発売

詳しくはこちらへ

現代中国の苦悩  
藤野 彰著
1989年以降の激変した15年間に自ら執筆した記事を整理し、中国政治を読む、「改革・解放」を切る、辺境・少数民族を探るの3章で現代中国を活写。B6判上製/440頁
ISBN978-4-8175-1259-8
定価:3,024円(税込)
発売月:2003年8月発売
変貌する中国外交  
荒井利明著
●検証・東アジア新時代1 東アジアで影響力を増す「新しい大国」の世界戦略を解きほぐし、新時代を迎えようとする日中関係のゆくえを探る。B6判上製/256頁
ISBN978-4-8175-1261-1
定価:1,944円(税込)
発売月:2002年5月発売

詳しくはこちらへ

毛沢東と林彪  
笠井孝之著
●文革の謎・林彪事件に迫る 膨大な資料や関係者の発言を詳細に調査することでこの謎に挑み、当時の共産党指導部の実像に迫ろうとした労作。B6判上製/376頁
ISBN978-4-8175-1254-3
定価:4,104円(税込)
発売月:2002年1月発売
1 / 3123